アクセス


常勤臨床工学技士

【職員募集】

  臨床工学技士

【雇用形態】

  常勤職員

【募集人数等】

  数名

【応募資格】

  ・令和4年3月に養成学校卒業見込みで「臨床工学技士」免許取得見込みの者
  ・「臨床工学技士」免許を有する者

【待遇】

  ・独立行政法人国立病院機構医療職基本給表(二)常勤職員として任用
  ・給与、諸手当等は、独立行政法人国立病院機構給与規定に基づき、経歴等を考慮して決定します。
  ・医療保険・年金については、国家公務員共済組合法に基づく共済組合に加入

【勤務日・勤務時間】

  原則として、4週8休
  週38時間45分勤務(日勤:8:30~17:15)
  夜間・休日での緊急呼出あり
  今後、当直・夜勤等の可能性あり

【採用日】

  令和4年4月1日
  ※ただし、免許を有する場合は要相談。

【主な業務内容】

  人工心肺、心臓カテーテル、血液浄化、呼吸療法、機器管理、ICU業務等

【応募方法】

  必ず下記担当まで電話連絡の上、以下の書類を郵送または持参してください。
   ① 小論文(形式任意、1000文字程度【自筆】)
     テーマ:当院への志望動機について
   ② 履歴書(形式任意)
   ③ 卒業見込証明書 ※1
   ④ 成績証明書 ※1
   ⑤ 臨床工学技士免許証の写し ※2
   ⑥ 卒業証明書の写し ※2
   ⑦ 職務経歴書(形式任意、従事した期間・施設・業務内容・業務関連認定資格等を記載) ※2
  ※1:令和4年3月に養成学校卒業見込みで「臨床工学技士」免許取得見込みの者
  ※2:「臨床工学技士」免許を有する者

【応募締切日】

  令和3年12月6日(月) ※必着

【選考方法】

  一次選考:書類選考、小論文
   (一次選考の合格者を対象に二次選考を実施。一次選考は令和3年12月7日以降に実施。一次選考を合格された方に、直接ご連絡をさせていただきます。)
  二次選考:筆記試験(専門・一般)、面接審査
   (令和3年12月15日予定)

【合格発表】

  合格者には、二次選考後1週間以内に電話連絡の上、その後関係書類を郵送いたします。

【その他】

  ・業務内容を理解してもらうため応募前の見学(令和3年12月2日頃まで)をお勧めしています。見学希望者は下記担当までご連絡ください。
   ※見学の際は、院内感染防止対策を講じた上での対応となります。
  ・給与については学歴・経験等を勘案して決定されます。
   参考(令和3年度)
   大卒1年目:基本給(地域手当含む)約215,000円
   大卒5年目:基本給(地域手当含む)約252,000円
   短大3卒1年目:基本給(地域手当含む)約202,000円
   短大3卒5年目:基本給(地域手当含む)約245,000円
   ※その他通勤手当・住居手当・扶養手当・超過勤務手当、業績手当、救急呼出待機手当、宿日直手当等あり
  ・年次休暇(年20日)、リフレッシュ休暇、特別休暇、病気休暇等
  ・選考終了後、応募書類は当院の責任にて破棄いたします。

●担当 管理課給与係長 岩渕
 TEL 045-853-8375(直通)

もどる
ページのトップへ戻る