アクセス


教育カンファレンス・各種勉強会



院内教育カンファレンス、講習会など


医師臨床研修において、業務を通じたトレーニングのほかに、カンファレンスや、講習会などを通じたトレーニングも大事な要素です。
4月
・新入職員研修他職種と合同での新入職員向け研修会


社会人としての態度から、医療ガスの取り扱い、豚皮を使った縫合実習や整形外科医に
よる骨折時のシーネ固定術など、多彩な研修を約 1 週間行います。

CVC 講習会 安全に穿刺を行うための講義とシミュレーターを用いた講習会です。参加
しないと穿刺の許可が下りません。

5月-3 月
・AHA BLS コース受講院内で開催されるBLS 講習は正式な AHA コースなので、 Cetification card が発行されます。
・モーニングレクチャー 各科持ち回り、ほぼ 1 年間を通じて水曜日の朝に行われます。
多彩なテーマでコンパクトなレクチャーです。

大型研修会
医療安全、感染症、医療倫理などのテーマで開催されます。

8-12 月

・AHA ACLS コース BLS を終了した人 が 受講できます。こちらも正式コースです。
・国立病院総合医学会 全国最大の病院組織である国立病院機構内で開催される学術学会
 多くの研修医の学会デビューとして 積極的な発表を推奨しています。 10 月頃の開催です。

・研究倫理教育eラーニング一般財団法人公正研究推進協会(APRIN) 研究倫理教育eラーニング 医師として大きな素養である、研究心を形にする医学研究に関する倫理教育コースは、全医師が履修することになっています。

・緩和医療研修 がん診療関係の資格に要求される基礎的な緩和医療のコースです。必須の受講となります。

その他に、各科で定期、不定期で行われる症例カンファレンス、クルズスなどがあります。 CPCは年に数回開催されます。

PDFファイルはこちらから▶





























もどる
ページのトップへ戻る