アクセス


各セクションメニューへ

専門看護師・認定看護師の紹介

当院には2名の専門看護師、9分野18名の認定看護師が在籍しています。
看護協会が期待する私たちの役割は以下の通りです。

専門看護師:複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して水準の高い看護ケアと特定の専門看護分野の知識・技術により、保健医療福祉の発展に貢献し併せて看護学の向上をはかることを目的としています。(実践・相談・調整・倫理調整・教育・研究)

認定看護師:特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践により、看護現場における看護ケアの広がりと質の向上をはかることを目的としています。(実践・指導・相談)

【専門看護師】

がん看護専門看護師
精神看護専門看護師

【認定看護師】

感染管理認定看護師
緩和ケア認定看護師
がん化学療法看護認定看護師
救急看護認定看護師
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師
集中ケア認定看護師
皮膚・排泄ケア認定看護師
糖尿病看護認定看護師
手術看護認定看護師

☆上記内容について、勉強会の開催も可能です。がん看護専門、感染管理、皮膚・排泄ケア、緩和ケア、がん化学療法看護認定以外は専従勤務ではないため、勤務の状況によっては連絡が遅くなることもありますので、ご了承ください。ご連絡は別紙のFAX用紙をご使用ください。
☆毎年のオープンセミナー開催(看護協会ホームページにて申し込み)、褥瘡対策委員会主催勉強会も毎月行っております。
参加ご希望の場合は地域連携室までご連絡ください。
2019年2月

ページのトップへ戻る