アクセス


専攻医プログラムの概要




医師としてのキャリアを積むにあたり、多くの方は総合診療を含め、専門分野を定めて知識と技術、経験を身に付けて行きます。
専門医としての認定は、ご存知のように日本専門医機構が認定したプログラムに参加し、その課程を修了しないと認定試験を受ける事が出来ません。
基本19領域のうち、当院では内科、外科、救急科、および総合内科の4領域で基幹プログラムを用意しています。
募集人員は 内科 5名/年、外科 2名/年、救急科1名/年、総合診療科1名/年となります。

詳細はリンク先にある各プログラムをご参照下さい。ご興味のある方は教育研修部へご一報下さい。


国立病院機構横浜医療センター内科専門医研修プログラム
横浜南西部外科研修プログラム
国立病院機構横浜医療センター総合診療プログラム
横浜医療センター 救急科専門研修プログラム

※参考資料

      01_様式10(臨床研修病院年次報告書(PDF)
      02_様式10別表(PDF)
      03_様式10_別紙1(研修管理委員会名簿と開催回数)(PDF)
      04_様式10_別紙2(患者数・研修医数)(PDF)
      05_様式10_別紙3(プログラム概要)(PDF)
      06_様式10_別紙4(指導医名簿)(PDF)


























もどる
ページのトップへ戻る