アクセス


先輩からのメッセージ


・学生の皆さん、横浜医療センターに興味を持って頂きありがとうございます。
初期研修に求めるものは人によって違うと思いますが、色んな病院を見て調べて自分にとってより良い2年間となるところに出逢えることを願っています。
もしそれが横浜医療センターだとしたら幸いです。お待ちしています!

【研修を振り返って】
・横浜医療センターでの研修を通して2年間の研修を通して、この先医師
として働く基礎となる大切な事を学ぶ事が出来たと思っています。特に、
救急外来での当直では、様々な重症度で多様な主訴を持ってくる患者を診る
中で、多くの事を学ぶ事ができました。横浜医療センターの研修システムで
は、研修医は脳神経、心臓、内科、外科、救急と多様な患者を上級医の先生
方と一緒に対応するので、救急外来でのファーストタッチを通して、どう
いった疾患がどういう経緯で発症するのか、なんの検査が必要なのか、学ぶ
ことが出来ました。私は眼科医になる予定ですが、2年間の研修で学んだことは
今後医師として働く上でかけがえのないものになると思っています。 

・学生の皆さん、横浜医療センターに興味を持って頂きありがとうございます。
初期研修に求めるものは人によって違うと思いますが、色んな病院を見て調べて
自分にとってより良い2年間となるところに出逢えることを願っています。
もしそれが横浜医療センターだとしたら幸いです。お待ちしています!

・横浜医療センターでの研修を振り返って
基幹型として2年間、横浜医療センターで研修させて頂きました。数多くの
診療科がある病院ですが、2年間を通して自分の希望に沿って研修を行うことが
できました。取り組む姿勢にもよりますが、興味があればどの科でもその科に
特徴的な診療や手技を行うことができ、上級医の先生方にしっかりついてもらい
ながら行うため患者さんにも優しく、安全に取り組むことができました。上級医
の先生方やコメディカルの方々も本当に優しく、研修医として生活をする上で
安心感があったと思います。医師としてはじめの大切な2年間でしたが、貴重な
経験をすることができました。これからこの横浜医療センターで研修される後輩

の方々もぜひ同じような経験をし、後期研修に繋げて行ってほしいと思います。
































もどる
ページのトップへ戻る