アクセス


各セクションメニューへ

連携充実加算について

当院では、連携充実加算の算定に向けて現在準備をしております。
(2020年9月中旬頃からを予定しております)

当院において連携充実加算を算定している患者さんについては、保険薬局にて「特定薬剤管理指導加算2」の算定が可能です。

■がん薬物療法レジメンの情報の公開について

■特定薬剤管理指導加算2の算定に関連する報告について

■外来がん薬物療法に関するお問い合わせについて

■がん薬物療法に関する研修会

がん薬物療法レジメンの情報の公開について

処方箋を応需くださる保険薬局および医療機関の先生方へ当院で実施しているがん薬物療法レジメンの一部を公開しています。

情報は適宜更新されますが、多少のタイムラグが発生する場合がございますのでご了承ください。

必ずしも外来で実施しているものではなく、当院において一定の使用実績があるレジメンを公開しています。

レジメン情報に記載されているレジメンの名称ならびに各抗がん剤の投与基準量は当院のがん化学療法委員会にて審議ののち承認を受けた内容となりますが、運用や実臨床に即した形で文献情報と一部異なることがありますのでご留意ください。

また、投与量・投与スケジュールは患者さんの状態等によって変更されることがありますのでご注意ください。

1.胃癌 2.大腸癌
3.食道癌 4.胆道癌
5.膵癌 6.肺癌
7.乳癌 8.婦人科癌
9.泌尿器癌 10.脳腫瘍
11.骨軟部腫瘍

特定薬剤管理指導加算2の算定に関連する報告について

患者さんの状況に応じて電話等により服薬状況や副作用の有無等についてモニターしていただき、得られました情報ならびに薬学的評価をトレーシングレポートにてFAX送付ください。

薬剤部にて内容を確認の上、主治医等と情報共有し診療に活用させていただきます。

トレーシングレポートひな形の一例を掲載いたしますが、指定するものではありません。
各保険薬局様で平素ご使用されているもので構いません。

トレーシングレポートひな形(xlsx形式)
トレーシングレポートひな形(PDF形式)

外来がん薬物療法に関するお問い合わせについて

個人を特定しない、外来がん薬物療法に関するご質問・お問い合わせについては、情報共有ツール(Dr.JOY)もしくはFAXにて承ります。

FAX番号:045-851-9669
*疑義紹介および緊急性の高い情報提供は従来通り主治医へ直接お電話ください。

情報共有ツール「Dr.JOY」での情報共有をご希望の場合は、下記資料をご一読いただき、ご理解を頂いたうえで、必要事項をお知らせください。

Dr.JOY連携までの流れ
(処方箋応需のない遠方の薬局などは、ご辞退いただく可能性があります。)

(Dr.JOY登録のためにお知らせいただきたい事項)
(1)事業所名 (2)担当者氏名 (3)担当者メールアドレス (4)職種:薬剤師

がん薬物療法に関する研修会について

特定薬剤師同管理加算2の算定にかかわるがん薬物療法(レジメン)に関する研修会を実施しています。

新型感染症拡大予防の観点から3蜜回避が求められている状況を踏まえ、当面の期間はリモート会議ツールを利用したオンライン研修会とさせていただきます。

開催日時、開催方法等、詳細は下記よりご確認ください。
2020年度第1回(9月24日・28日)開催案内(終了)
2020年度第2回(10月19日・22日)開催案内(終了)
2020年度第3回(11月16日・19日)開催案内(終了)
2020年度第4回(12月17日・21日)
2020年度第5回(1月21日・25日)
2020年度第6回(2月15日・18日)
2020年度第7回(開催日未定)
2020年度の開催予定と内容はこちら

もどる
ページのトップへ戻る