アクセス


各セクションメニューへ

院長メッセージ

このコーナーは院長から皆さんへぜひお伝えしたいことや病院での様々なことをできるだけわかりやすくお伝しようと設けております。
皆様からお感じになった点やご意見も院内のご意見箱等にいただければ大変幸いです。よろしくお願いします。

鈴木宏昌現院長

『社会や生活に変革が求められる時代』 2021年9月

『昭和は遠くなりにけり』 2021年7月

『コロナワクチン接種について ―当院の地域における役割―』 2021年5月

『コロナ禍の1年を経験して』 2021年2月

『感染が拡大しています! ―ハンマーとダンスについてー』

『医療スタッフの行動制限 ―経済再生とコロナ感染症の両立を目指して―』 

2020年10月

『地域の皆様の適正な受診とユニバーサルマスキングについて』 2020年8月

『コロナウイルス感染症(コロナ感染症)と今後の医療 ―医療の維持と経済再生を目指して―』 2020年6月

『診療報酬改定と新型コロナウイルス問題』 2020年3月

『「新しい時代へ」―年の初めに―』 2020年1月

『持続可能な社会保障制度:「地域医療構想」について』 2019年11月

『災害に強い病院をめざして―災害拠点病院としての対応―』2019年9月

『病院の改装―更なる診療機能の向上を目指してー』2019年7月

『病院の正面玄関開錠時間変更と病院の「働き方改革」について』 2019年5月



平原史樹前院長

『地域の最後の砦として』 2019年3月

『みどり豊かな病院として』 2019年1月

『とつかのがんセンター@横浜医療センター』をはじめます 2018年11月2日

『健康寿命ということばご存知でしょうか?』2018年9月14日

『病院の部屋はなんで相部屋が多いの?』2018年7月20日

『患者さんは診療チームの主役です』2018年5月10日

『なぜお待たせする時間が長くなるのでしょうか?』2018年3月2日

『かかりつけ医をつくりましょう』2018年1月15日




もどる
ページのトップへ戻る