アクセス


各セクションメニューへ

皮膚科

皮膚疾患全般にわたり診療いたします。

外来診療担当表

令和2年6月1日

診療科 受診方法
皮膚科 初診・再診 上田 喬士 上田 喬士 上田 喬士 上田 喬士 上田 喬士
皆川 大輔 皆川 大輔 (手術日) 皆川 大輔 皆川 大輔

受付時間 : 水曜日を除く平日 8:30~10:30
救急疾患の場合を除き、初診には紹介状が必要となります。

受診するにあたってのお願い
初診には紹介状が必要となります。
お薬手帳や、今までお使いの飲み薬や軟膏などがございましたらお持ちください。
診断ならびに治療方針が決まりましたら、原則的に近隣の皮膚科を紹介させていただきます。

概 要

皮膚病変の正確な診断と適切な治療を行います。 
保険診療外となる医療行為や美容を目的とした治療(レーザー治療やニキビに対するピーリング、陥入爪に対するワイヤー法やクリップ法等)は行っておりません。

対象疾患

一般外来
当科は病診連携に基づき、入院加療が必要となる方、切除をする方のご紹介を頂いております。主な対象疾患は、以下となります。皮膚疾患であればどのような病状の方でも受診が可能ですが、診断ならびに治療方針の決定がなされた後は、原則的に居住地域の皮膚科の専門の先生に診療を引き継いでいただきます。病診連携にご理解をいただきますよう、よろしくお願い致します。
① 丹毒や蜂窩織炎、帯状疱疹など急性感染症 
② アトピー性皮膚炎など湿疹・皮膚炎群患者の急性憎悪時 
③ 血行障害や血管炎などが疑われる症例 
④ 自己免疫性水疱症 
⑤ いぼやほくろ等、皮膚良性腫瘍の切除を希望している症例 
⑥ 内臓悪性腫瘍と関連していると考えられる皮膚病変(デルマドローム等)

・一般にcommon diseasesと呼ばれる疾患については、診断ならびに治療方針の決定がなされた後は、居住地域の皮膚科専門医での診療をお願いしています。

・平成27年8月1日より、初診の方は紹介状をお持ちの方のみ受付とさせて頂きます。 
・水曜日の外来診療は予約患者のみとさせて頂き、午後からは手術の為、入院を目的とした紹介の方は受け付けておりません。

スタッフ紹介

役 職
氏  名
専 門 分 野
認定医・専門医
部 長
うえだ たかし
上田 喬士
皮膚科一般
日本皮膚科学会 専門医
日本アレルギー学会 専門医
臨床研修指導医(厚生労働省)
医 師
みながわ だいすけ
皆川 大輔
皮膚科一般
日本皮膚科学会

認定施設

日本皮膚科学会専門医研修施設

ご紹介くださる先生方へ

現在、当科で対応が困難な症例は以下のとおりです。ただし、状況により当科で対応する症例もございますので、お困りでしたら事前にご相談の連絡を頂ければ幸いです。
・集学的治療が必要な悪性腫瘍、血液腫瘍
  悪性黒色腫、乳房外ページェット病、菌状息肉症など
・ICU管理が必要な広範囲3度熱傷や最重症のTEN・SJS
・食物依存性運動誘発アナフィラキシー(FDEIA)やアスピリン蕁麻疹の負荷試験


もどる
ページのトップへ戻る