アクセス


各セクションメニューへ

ペインクリニック

痛みの原因を調べ、その原因に沿った治療や生活指導を行います

概 要

痛み自体は主観的な症状であり、その原因は多岐にわたります。痛みの性質や身体所見、画像診断などから原因を検索し、必要な場合は他科と連携して治療にあたり、QOLの向上を目指します。また、薬物療法だけでなく、適度な運動の習慣や、時に痛みとうまく付き合うことも大切ですので生活指導を行い、患者さんご自身に協力をお願いすることもあります。

主に対象とする症状

長引く(3ヶ月以上)痛み
傷が治った後も痛みだけが残る
焼けるような痛み、しびれるような痛み、触るだけで痛い
など

主な対象疾患

帯状疱疹後神経痛
卒中後中枢痛
開胸術後・乳房切除後疼痛症候群
など


もどる

ページのトップへ戻る